読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4姉弟のハハ日記

1997年生1娘、2000年生2娘、2002年生3娘、2005年生4太の過去日記

ビデオ(テレビ)復活の反応

1娘 2娘 桃家の選択

インフルエンザで、1日中、家にいなくてはならないけど、
1日中眠っている事も出来ないし、
元気な2娘の相手を、体調悪い私が、全部引きうけなくても良いようにと、
病気の間だけ、チチが、テレビを出してきました。

日曜日から水曜日までの四日間、久々のテレビ復活でした。

去年の5月から、1年半のも、テレビ無しの生活だったのね(^_^;)


子どもたちの反応はと言うと・・・

1娘は喜んで、早速、お気に入りのビデオを選んでは

「これ、見ていい?」

と、尋ねて、見始めました。

1番始めに選んだのはバーバパパ

動物がたくさん出てくるのが、好きなようです。

でも、すぐに自分も熱が出てしまい、
がんばって2本目天空の城ラピュタを見た後は、強制終了。

もともと、テレビがついていると、何時間でも見てしまう子なので、
病気で体力が落ちているくらいが、見続けなくていいかも。


2日目は、熱が小康状態の時に千と千尋の神隠しを、
これは、チチも一緒に見ました。

あとはとっとこハム太郎

3日目は、だいぶん元気になっていたの で、
ハム太郎をもう1度と、
「恐竜王国」は、たしかテレビ番組を録画したもの。

「ピングー」も見てたかな。

結構、ビデオ見ましたね。


2娘は、1年前はあまりテレビに興味がなかったので、
今回はどうかな、と思っていると、わりと見てますね。

でも、見つづけるのは、30分が限度かな。

その後は、他におもちゃを出して、遊び始めます。

何かを見たいという欲求もないようで、1娘がビデオを選んで入れると、
一緒に、始めのほうをちょっと見ては、また別の遊びへ。

2娘には、あまり面白いものでは、ないのかな。


今回は、テレビをビデオモニターとして出して、
アンテナにはつなげない予定でしたが、
1娘が、火曜日の「ポケモン」を見たがったので、
寒いお風呂で見せるわけに行かず、
それだけ、アンテナをつなげて見てしまいました。


結論、親が病気の時には、子どもの相手をしなくていいので便利だが、
やはり、テレビは無くてもいい。