読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4姉弟のハハ日記

1997年生1娘、2000年生2娘、2002年生3娘、2005年生4太の過去日記

家族ボーリング

昨年末に、久しぶりにボーリングして、
それも家族で初めてで、楽しかったです。

平和島の「BIG FUN」にあるボーリング場では、
ガーターにならないようになっていて、子どもも、ピンに当てることができます。

ただ、ボールが6ポンドからなので、1娘には重すぎて、転がすのがやっとです。

2娘は、気が向いたとき、1娘に代わって転がします。


チチは知りませんが、私の大学生活は、田舎であまり遊ぶところもなかったので、
仲間と遊ぶといえば「ボーリング・カラオケ・麻雀」でした。

暇を持て余して、ちっと も生産的でない事をやってまして、
ボーリング場のサービスデーなる日には、
「1日中ボーリングに挑戦」といって、20ゲームやった事もあります。

翌日は、腕 が上がりませんでした(^_^;)

スコアは、ボチボチ良かったんですよ。

過去の人生のベストスコアはたとえまぐれであっても238。

ふふふ。

でも、もう10年 以上前の話しです。


昨年10年ぶりにやったら、100がやっとでした。

悲しい(><)

チチとの夫婦対決では、二人とも五十歩百歩。

1娘は、ピンに当たっても勢いがないので、1投で 2,3本がやっと。

それでも、50くらいは、とれました。

本人には不本意のようで「ストライクしてみたい」と涙ぐんでました。


で、家族ボーリングが、思いの他楽しかったので、
ご近所の仲良しご一家を、誘ってみました。

バレンタインクッキーを一緒に作った、Mちゃんのご家族です。

パ パ、ママ、Mちゃん、Y君の4人家族ですが、
Y君は2娘と同じ扱いで、Mちゃんと交代で投げます。
漫然と投げるよりはと、ボーリングの後のラーメンを賭けて、対決しました。


結果は、桃家、惨敗。

1ゲーム目は、勝ったんですよ。

5ピン差くらいで。

でも、2ゲーム目が、いけなかった。

私とママは100前後のスコアで、子どもたちもそんなに 変わりません。

なんと、Mちゃんのパパが、独走でお上手でした。

150くらい。

また来月、リベンジを誓いました。


ところで、チチは右が利き手ですが、疲れると左でも投げます。

これがまた、右と変わらないスコアが出るんです。

変やヤツ。

 

www.big-fun.jp