読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4姉弟のハハ日記

1997年生1娘、2000年生2娘、2002年生3娘、2005年生4太の過去日記

仲間外れ?

1娘が、近所のSくんの家に、遊びに行く、と言って出かけました。

が、しばらくすると、1娘が涙声で帰ってきました。

「あのね、何度ピンポンしてもドア開けてくれないの。
 中で遊んでる声するのに」


訪ねた家では、家族に、おばあちゃんや2才の子もいて、
昼寝などの時には、チャイムの音を小さく絞っていることがあります。

今回もそうだろう、と思って、私も行ってみることにしました。


 確かに、窓から子どもたちの遊ぶ声。

が、チャイムを押しても、確かに誰も出てきません。

「トントン」とドアをノックして

「こんにちは。1娘と2娘も遊んでくださーい」

と声をかけると、インターホンから

「あ、1娘のママだ」と、Sくんの声。

カメラ付インターホンなので、顔が見えた様です。

でもその後ろから、他の子どもたちの「しー、静か に」との声。

あらら、1娘は無視ってこと?


もう1度、ノックと声かけをすると、インターホン越しにMくんが

「1娘は、うるさいから、遊ばない。」

いつものSくんは、1娘と同じで、誰とも仲良く遊ぶ子なのにね。

何かあったのかな?

珍しい。


それを聞いて、私の後ろにいた1娘が、泣き出しました。

「1娘、うるさくないもん」

近所の子たちみんなで、遊んでる様子なのに、
1娘と2娘だけ、外れてるのは、ちょっとかわいそう。


「んじゃ、1娘、うるさくしないよね。静かに遊べるよね」

と、1娘にお約束させて、

「1娘は、うるさくしないって」

と、インターホンに声をかけると

「じゃー、いいよ」

と、Mくん。


「はい、1娘、涙ふいてね。ニコニコして遊ぼうね」

と、言い聞かせると、頑張って涙を拭きました。


ようやく玄関が開いて、Mくんが「入っていいよ」と迎えてくれました。

 

一応、夕方に帰ってきたときには、
暗い顔をしてなかったから、仲良く遊べたのかな。

そうだといいな。

子どものけんかに、親が口出すなっていうけど、
助けを求めて来てるんだから、応えてあげたいな。

今は、近所で目が届くところだから、こうして揉めても、親が出ていけるけど、
小学校なんか行ったら、大変になっちゃうのかなぁ(~_~;)

 

 

**2015年**

いじめって、悩ましいね。

私も小さい頃、いじめられたことがある。

相手が、いじりや悪ふざけや正義のつもりでも、
された方がいじめだと思ったら、いじめだと思う。

まあ、そのときは、心配させたくなくて、
いじめのことも親や学校に相談せず、嵐が通り過ぎるまで耐えただけ。

自分だって言えなかったんだから、
もし子どもたちが、問題を抱えていても
、なかなか見えないかもしれないけどね。

 

幸い、うちの子たちは、少なくとも、
学校を介して話し合いの場を持たないといけないほどのことは、
これまでに、なかった。

細かくは、もちろんトラブルはあったし、これからもあるかもだけど。

被害者側で、押しピンで腕を刺されたこともあったし、
友達と遊んでもらえなくて、泣いて帰ってきたこともあったし、
加害者側で、仲間外れにされたって相手が泣いて、
相手の親に謝罪したこともある。

 

学校も、行きたくないって言わないな。

宿題やってなくて、ズル休みはあったけど(^_^;)

 

不登校や自殺、殺人のニュースを見たときには、

 学校に行きたくないなら、無理に行かなくていい。

 近所の学校に行かなくても、勉強は、どこでもできる。

 学校以外でも、友達はできる。

 あなたたちには、死んでほしくないし、殺してほしくもない。

 愛してるよ。

と、伝えている。