読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4姉弟のハハ日記

1997年生1娘、2000年生2娘、2002年生3娘、2005年生4太の過去日記

2004年3月15日父娘でキャッチボール

1娘も小学生になると授業はお昼までしかない。(学童で5時まで過すけど)

少しは時間も出来るので、なにか習い事をしたいと1娘が言う。

まぁ、3娘も2娘と同じ保育園に入園するので、私も送迎が楽になる。
(今は園と保育ママをまわると車で1時間)

習い事もよいかもね。


1娘に何をしたいの?と訊ねると、取り止めがない。

「水泳か野球かサッカーはどれか必ずやりたい。
 他にはテニス、ピアノ、バトンもいいかも・・・」

まぁ、1娘なら、スポーツでエネルギー発散するのもよいでしょう。


しかし、1娘は今までにスポーツをちゃんと見た事もやった事も無いのだから、とりあえず見学から。

で、お隣さんに聞いてみた。

 お隣さんは、男の二人兄弟で、お兄ちゃんは小2で野球をやってる。

学校の校庭や体育館を借りて、いろんな団体が活動をしているらしい。

たぶん入学式には、チラシを配ったりするんじゃないかな、とのこと。

町内の少年野球チームはふたつある。

土曜日に午前と午後にそれぞれ校庭を借りて練習をするそうだ。


ということで、昨日は野球を見に行きました。

が、見に行っても、1娘は校庭で遊んでしまう。

本当に興味があるのか?


きっと最近、園で男の子とよく遊ぶので、会話に野球やサッカーの話しがでてきて、
なんとなくかっこいいかも、って思ってるだけなんだろうなぁ。


しかしチチは「何かを始める」というとワクワクしてくるようで、
見学でも監督にいろいろ話しを聞いてみたりして、とても積極的。

いつのまにか

「最初はルール わからなくても、キャッチボールが出来ればいいって。
 1娘と練習するよ」

とやる気満々。

早速、スポーツ用品店に行って、一番安いグローブとボールを買っ てきました。


今朝も6時に起きて、朝食前にキャッチボール。

三姉妹の親となって、まさかキャッチボールとは。

 

**2016年**

1娘は、いろいろ習い事やったな~

一人目って、まだ下の子を連れて動けるし、
子どもが小さいうちはお金もあんまりかからないから、
手間もお金もかけ放題。

よく「うちは経済的に二人が限界」とか
「よく4人も教育費かけられるね~」とか言われましたが、
小さいころは、お金のことはあんまり気にならなかったな~

塾行かないし、医療費かからないし、交通費は半額だし、博物館とか無料だし。

我が家は、どんぶり家計で、先のことは考えず貯金も少ない(^^;)

中学生になると、交通費が大人料金で、レジャーも大人料金に近くなってきて、
子どもっておかねかかるんだ~って思い知りました・・・遅いね( TДT)

小さいうちから、計画的に貯金した方がいいですよ~

 

そうそう、習い事。

このあと、日記にもちょこちょこ書くと思いますが、1娘の習い事遍歴。

公文はもう辞めたし、入学後は野球、ピアノ、英語、少林寺拳法、劇団。

1年限定の子ども歌舞伎も体験したな。

まあ、我が家の子どもの習い事は、家族でやってる少林寺拳法以外は、
小学生までしかやってません。

別に、芸事でプロを目指すとか、思ってないし。

小学生のうちは、勉強は宿題だけで、楽しく遊べばいいと思ってます。

中学になれば、部活もやるしね。

あ~、今だから、そう言えるのはある。

1娘のときは、「習い事は楽しければ良し」と言えなくて、
「ちゃんと毎日練習しろ!」って、もっと厳しかったな('◇')ゞ

1娘には、厳しすぎて、申し訳なかったと思ってますm(_ _)m