読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4姉弟のハハ日記

1997年生1娘、2000年生2娘、2002年生3娘、2005年生4太の過去日記

2004年6月24日2娘:補助輪外しは?

近所のお友達のなかで、2娘より学年が一つ上の子たちが、
ここ1ヶ月で続々と自転車の補助輪が外れ、
上手に補助無し自転車に乗るようになりました。


2娘も前から「4才になったら、補助輪外して乗ってみる」と言っていたので、
6月に入ってから、チチが補助輪を外してくれました。


補助付自転車に乗るにも、もともとのんびりと流すように乗る子だったので、
ある程度スピードがないと倒れてしまう補助無しは、それだけで難しい様子。


何回か後ろを支えて走らせて見ましたが、
2娘は、グラグラする自転車が怖いらしく、
後ろを見て、ちゃんと押さえているか確認したりします。

振り返ると、バランスが崩れるので、当然、自転車が傾いて倒れます。

怖がって、いっこうに上手に乗れません。


「最初は、ペダルを漕がずに、両足を同時に蹴って前に進んでごらん」

と教えてみたのですが、足がペダルにぶつかって、上手に蹴れません。


1娘のときは、自転車屋さんにペダルを外してもらって、
両足蹴りの練習をしたんだよねぇ。

おかげで、すぐ乗れるようになったのだ。

2娘も外してもらうか。


30分もしないうちに、もう練習に飽きたらしく
「やっぱり5才になったらまた頑張る。補助輪付けて」と言い始めました。

諦め早いなぁ。


でも、余裕で補助無しを乗るお友達を見ると気になるらしく、
横目でうらやましそうに見ています。

とりあえず、まだ補助輪は外したままですが、
また練習する気が起きるかなぁ(-_-;)

 

 

**2016年**

今は、最初からペダルのない、蹴り足で乗る二輪車が売ってるから、
便利で良いね~

当時は、そんなのなかったから、わざわざ、ペダルを外してもらったのでした。

もう、小さい子がいないから、買わないけど、
当時あったら、絶対、買ってたな。