読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4姉弟のハハ日記

1997年生1娘、2000年生2娘、2002年生3娘、2005年生4太の過去日記

2004年8月2日日本フィル夏休みコンサート:みなとみらいホール

1娘と2人でオーケストラを聴きに行きました。

1娘は生まれて初めてのオーケストラコンサートです。


1曲目が始まってすぐ「どこで音が鳴ってるの?」と訊ねた1娘。

目の前の一つ一つの楽器の音が合わさって、
複雑な一曲のメロディーになってるってわからなかったみたい。

CD聴く時のようなスピーカー無いんだよ。


本当は静かに聴きたいんだけど、1娘には珍しくて質問ばかり。

「あの楽器はなに?」

「今のはどの楽器の音?」

「あの人(指揮者)は何をしてるの?」


でも3曲目のグリーグのピアノ協奏曲(30分)では
あくびをしながら「いつ終わるの?」だって。

ちょっと長すぎて我慢できなかったみたい。


でも、子ども向けの企画だったので、
演奏の合間に司会のお姉さんが指揮者や演者にインタビューしたり、
楽器の紹介があったり、面白い企画もありました。

第3部では、みんなでトトロ の「さんぽ」翼をくださいを大声で歌ったり。

演奏後も、帰る前に、ロビーで楽団のみなさんが直接質問に答えてくれる企画もあって、
本当に楽しくわかりや すいコンサートでした。


1娘が一番印象に残ったのはパイプオルガンだったようです。

超音波みたいな音から地響きみたいな音まで、4000本のパイプがあるとか、
両手両足で演奏するとか、私も初めて知りました。


ホールの扉を出てすぐ「また来たい」
うれしそうに私の手にしがみついてきたのが、とてもうれしい。


子ども同伴で行ける舞台やコンサートは限られてますが、
テレビやCDではない、ホールごと体全体で感じるような本物の体験をしに、
年に何回かでも一緒にお出かけしたいなぁ。

2娘や3娘はもう少しがまんだね。 

 

 夏休みコンサート 日本フィルハーモニー交響楽団|親子コンサート・ファミリーコンサート

 

www.yaf.or.jp