読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4姉弟のハハ日記

1997年生1娘、2000年生2娘、2002年生3娘、2005年生4太の過去日記

2004年9月2日驚異の大恐竜博:幕張メッセ

おでかけ

昨日行って来ました。

幕張で開催されている「驚異の大恐竜博」面白かったですよ。


1娘はけっこう恐竜好き。

図書館で借りた図鑑などで知識もバッチリ。

でも本は過去の集大成だったりするわけで、
やはり最新の研究状況や恐竜の大きさを体感するには博物館へ行って、
自分で見聞しなくては。

いや、単に親がこういうイベント好きなんですけど。


見上げる大きさの骨格見本。

触れる化石見本。

リアルな復元標本など、本当に見ごたえがありました。

手に乗るほどの小さなものから、最大は全長27mのチュアンジサウルスまで、
本当にたくさん展示されてました。


羽の生えた恐竜や子育てをしたと思われる恐竜なども好奇心を刺激します。

CGを駆使して羽ばたき映像を再現したりもしてました。

想像するしかないとはいえ、美しかったです。

卵はCTスキャンして中を調べたりするんですねぇ。


しかし、化石では色はわからないので、復元標本の色づけは想像のはずなんですが、
恐竜って爬虫類っぱいから茶色やせいぜい濃緑。

でも羽が生えた恐竜は紫や赤の色付けだったりして、鳥からのイメージなのかな。

きれいだけど、あまりにもギャップがあって、面白かった。

1娘は解説がきけるレコーダーをレンタルして、
首から下げて聞き入り、ゆっくりじっくり館内をまわりました。

クイズにも挑戦して全問正解したようです。

がんばったねぇ。


途中までベビーカーで寝ていた3娘は、起きてからはずっと抱っこ。

重かったぁ。

恐竜なんてわかんないよねぇ。


2娘は、少しは興味があるのか?

おねぇちゃんに、解説ポイントがここにあるよと教えて回ってました。

途中から、起きた3娘と入れ替わりにベビーカーに乗 り込んでしまいました。

あっちいけこっちいけとうるさい指示を出します。

だったら自分で歩け!と叱られながらも歩きませんでしたね。


昨日は学校の始業式後、保育園もお昼帰りさせて仕事を休んで行きました。

夏休み中や土日は人が多いだろうなと避けたのですが、
本当に人が少なくて、ゆっ くり時間をかけて見る事ができました。

幕張メッセにはいろんなイベントで時々足を運ぶのですが、
こんなに人が少ないのは初めてでした。

うちは自然科学系好きなので、すっごく楽しめました。

 

**2016年**

今は、国立科学博物館で、6月12日まで、やってるようです。

研究は年々進んでいるので、毎年、新しい成果が発表されて、興味深いです。

4太が、小さいころから恐竜が大好きで、恐竜博士になりたいと言ってました。

もう何年も行ってないけど、未知の世界にワクワクします(^^)

 

dino2016.jp