読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4姉弟のハハ日記

1997年生1娘、2000年生2娘、2002年生3娘、2005年生4太の過去日記

2004年10月26日1娘:作り物好き

1娘は、作り物が好きです。

子どものころの積み木やフロックに始まり、
細かい作業も出来るようになってきた今は、手芸物。


春先には、鈎針で毛糸を編んでマフラーを作ると言ってました。

しかし、20cmほども編んでいた頃のこと。

編みかけの毛糸を片付け忘れて、床に置きっぱなしになっていたところ、
3娘のおしっこにまみれ、途中で洗っちゃうと毛糸も縮むし、泣いて止めてしまいました。


夏休みの自由課題には、服を作りました。

洋裁の本を図書館から借りてきて、型紙を写して布をミシンで縫いました。

エリや袖の無い簡単なタンクトップです が、
本人は「世界で一つだけの服」というフレーズが気に入って満足。

学校に提出するので、この夏は着られなかったのですが、
来年は着るといって大切にしまい ました。


そして今は、フェルト小物を作ってます。

小さいマスコットを作りたいと言ったのですが、
いきなり立体は大変だろうと、まず読書に使うしおりから。

クマの形で、1枚に顔を刺繍して2枚を縫い合わせます。

バックステッチやサテンステッチなど、教えるとなんとなく出来るものですね。

もうすぐ出来上がり。


続いてハムスターのマスコットを作る予定です。

中に綿を入れた立体。

頭、胴、手足を各別に作って縫い合わせます。

ちょっと難しいかもね~。


同じような作業を続けて時間をかけて作るような物は、
途中でアクシデントにあったり飽きたりするので、
なかなか完成までたどり着かないけど、
毎日30分くらいのちょこっとした作業で、
1週間くらいで出来るものはなんとかなりそうだね。


1娘にはメリハリが大切らしい。

昔から「同じことするのイヤ」だもんね。

どんどん、いろんなことに挑戦しようね~♪