読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4姉弟のハハ日記

1997年生1娘、2000年生2娘、2002年生3娘、2005年生4太の過去日記

2004年11月10日1娘:指吸いから、いまさら誤飲、

1娘 桃家の現在 桃家の選択

「小さな子は誤飲事故に気をつけましょう」と育児書に書いてあるけど、
うちでは3人とも誤飲って一度もなかった。

お金とかビー玉とか、口に入れて遊んでたことはあるけど、
飲み込んだことが無い。

気がつかないだけではないと思う。


あ、砂場で遊んでて、砂のついた手を口に入れちゃったことはあるね。

わざわざ食べてるわけじゃないと思うんだけど。

ちゃんと気持ち悪くてベーって口を開けるし。


なのに、夕べ。

小学生にもなって、1娘が。

1娘はは、なんか硬いもの飲んじゃった。どうしよう

特にあわてた様子もない。

ハハ「何を飲んだか思い当たる?」

物によっては病院だと身構える。

1娘ビーズかな。学校に粘土細工で使おうと思って持ってたから

ハハ「じゃ、大丈夫。うんちで出てくるだけだよ。
  いつも『口に物をもっていかないで』って言ってるじゃん。
  気をつけてよ。飲んで危険なものもあるんだからね」

とうとう飲み込んでしまったか。

1娘には、手や持っているものを、いつのまにか口元に持っていくくせがある。

指吸いの時もあるね。


チチハハは、見た目や衛生的ににあまり好ましくないと思っているので、
気がつくと『やめようね。赤ちゃんみたいよ』なんて注意するんだけど、
もう癖になっているので、なかなかなおらない。

なんかいい対策はないかなぁ。

でも指吸いって、甘えたいという気持ちが満たされてない
という無意識の表現方法ってなんかに書いてあったかな。

1娘はまだ甘えたいんだろうけど、
親が 『もう1年生でしょ』とか言っちゃうからいけないんだろうか。

他の末っ子の1年生の子を見ると、
親もまだ本当に赤ちゃん扱いってことがあるのよね。

私がもっと甘えさせてあげればなおるのかなぁ。

う~ん、厳しすぎかも。 

 

 

**2016年**

指吸いとか、爪かみ、愛情不足ってのは、本当なんでしょうかね。

やらない子、いるのかな。

うちは、今も爪かみしてるのは、4太だけですけど、三姉たちも、全員通り過ぎてきました。

2娘が一番ひどくて、爪かみは手だけじゃなく、横になってるときに足の爪まで噛んでました。

何カ月も、爪切りができなくて、ギザギザなのでやすりだけかけたりとか。

 

1娘のときは、上の子は全部初めての体験なので、わからずいろいろ対策を取りました。

愛情不足っていう説が母的に一番キツイので、
爪噛みを見たら抱っこするとか、手をさするとか、コミュニケーションに努めたり

対して、いつまでもやめられないことにイライラして、
「かんでるよ」っていちいち指摘したり、手を叩いたりしたこともあったし、
物理的に、指に絆創膏をはったり、爪噛み対策用の苦いマニキュアを塗ったりしたことも。

でも、結局、いろいろ試したけど、徹底して継続するっていうことをしなかったからか、
やめさせよう、と思ってる間は、やめさせることができませんでした

そのうち、2娘の爪噛みも始まったり、
学校の参観日で見ると、他の子も指吸いや爪噛みしてるのをみたりして、
誰でもあるんなだ、指摘するのも疲れるし気分悪いし、もう放っておきました

いつのまにか、しなくなりました。

 

おねしょと同じで、本人に自覚がないし、不衛生とか赤ちゃんみたいとか言っても、
「本人は何も困ってない」

というか、アドラー心理学的に言うと、「やってると親がかまってくれる」

 

「なくて七癖」というし、誰にも、無意識の行動はあるし、
その無意識の原因が、愛情不足と言われれば、否定できない。

うちは、子どもが多くて、ハハも仕事して、あんまり構ってあげてないのは確かだし。

でも、人の目を気にする年頃になれば、恥ずかしいと自覚してやめる子もいるし、
いやいや、大人だって、爪噛みするひといるじゃん。

ってことで、ハハの結論。

気にしても、しょうがない!!!

まあ、現場を見たら、そのものを指摘するんじゃなくて、
「そういえば、宿題、終わったっけ?」とか、
「ほかのことに気をそらさせる」くらいはしました。

ぼーっとしてるときに、無意識に指を口に持っていくことが多いかなと思ったので。