4姉弟のハハ日記

1997年生1娘、2000年生2娘、2002年生3娘、2005年生4太の過去日記

2005年2月28日1娘:ケーキ作り

日曜日、1娘とケーキを作りました。

本当は、バレンタインデーにケーキを作りたかったのですが、
ちょっと時間が取れなかったので、普通の日ですが、おやつにケーキを作りました。

f:id:momo4haha:20160817131020j:plain


バレンタイン用にと思ってたので、作ったのは「プチガトーショコラ」です。

指導するハハが怠け者なので、材料も作り方もケーキ型も、
全て箱にセットになっているものを買ってきました。

買った箱以外に準備するのは、器具と卵、バター、牛乳のみ。


お昼ごはんの後、テーブルを片付けて、
器具と必要量の材料を、全てテーブルの上に準備。

卵の卵黄と卵白を分けることと、
バターをちょうどの重さに切り分けるのは私がやりました。


そのほかは、作るのは、1娘。
「これでいい?こんな感じ?次は?」と不安を口にしながら、
箱の説明書どおりに頑張りました。

私は口を出すだけ。


卵を割るのも、何回か卵焼きをしたことがあるので、
殻も入らず、上手にできました。

チョコレートの湯煎は、初めての体験。

固形からドロドロに溶けていくのは面白かったようで、
「すごいよ。こんなんになっちゃった」 と喜んでました。

メレンゲは大変でしたね。

今までは、せいぜいホットケーキの粉をまぜるとかしかしたことがなく、
泡立て器で手早くふっくらというのは、なか なか難しい。

時間がかかりそうだったので、
途中で我慢できずに私が手を出してしまいました(^^ゞ

全てまかせるのは難しい。


悪戦苦闘しなが らも、なんとか材料を混ぜ終えて型に流し込み、
オーブンの操作は、私。

焼き上がりの見た目は生地がデコボコしてボチボチだけど、
ちゃんと、ふんわりとカップ いっぱいに膨らんで、ケーキらしくなっています。

網に冷ましたあと、上からパウダーシュガーをふりかけると、
様になって見えてきました。

ハートの焼き型もかわいらしく、1娘本人は大満足のにっこにこ(*^▽^*)


家族5人で、美味しくいただきました。

1娘、ありがとうね。


そのあと1娘は、使った器具から、こびりついたチョコレートをこすり洗いして落とし、
食器洗い機に、チチの指導を受けながら、器具を収めていました。

お疲れ様。


作り物が大好きな1娘。

なんでもやってみたいようです。


あ、2娘はずっとテーブルのそばについて、
作っている様子を覗き込んでいました。

興味津々。

 

3娘は時々覗きにきては、またふらっとほかで遊んだり。

まだまだ自分の遊びが楽しいようで。