4姉弟のハハ日記

1997年生1娘、2000年生2娘、2002年生3娘、2005年生4太の過去日記

2005年4月8日1娘3娘:初の男性担任

3桃娘もみんな一つずつ進級して、
1娘は2年生、2娘は年中、3娘は年少一つ前になりました。

新しい教室と新しい担任です。


1娘の担任は、若い男 性です。

卒業生の情報によると、若いので子どもと目線が近く、
慣れると苗字ではなく下の名前を呼び捨てにしてりして、
とても親近感のある先生だそうです。

ギターが趣味で時々演奏してくれたりして、こどもに人気があるそうです。

今月15日に保護者会があるので、お会いできるのが楽しみです。

たぶん年下なんだろうなぁ(^^;)


2娘の担任は、2人で30人のクラスを見てくださいます。

1人は年少からの持ち上がりで、もう1人は2娘の担任は初めてだけど、
去年3娘の担任だったので、お馴染みの保育士です。

なので緊張することもなく、初日から元気いっぱい楽しそうに過ごしてます。


3娘の担任は、4人で24人のクラスを見てくださいます。

そのうち1人は前年からの持ち上がり。

あと2人は他のクラスからですが、
もう保育園に6年も通ってるので、ほとんどの保育士はお近づきです。

最後の1人は、他の保育園からの転任者で初めての顔合わせです。

その転任者が男性でした。

6年通ってて、初めて見る男性保育士。

興味津々。

他の女性保育士と違って、普段エプロンしないのね、
ズボンはジャージじゃないの ね、なんてちまちまチェックしてしまいます。

前園の習慣か?

男性だからなのか???

まだ少ししかお話ししてないので、少しとっつきにくいのですが、
そのうち 慣れるかな。

あ、これはハハの感想。


3娘は、初日から特に泣くこともなく、新しい担任にも人見知りせずに、
お膝に座って絵本を読んでもらったり、一緒におままごとをしたりしてるそうです。

心配のない楽な子だなぁ。


新しい生活、またいろいろ楽しいことがたくさんあるといいなぁ(^^)