読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4姉弟のハハ日記

1997年生1娘、2000年生2娘、2002年生3娘、2005年生4太の過去日記

2005年5月30日1娘:運動会

1娘 桃家の選択 ハハのお気に入り
今日の1娘作:肉じゃが
・・・大量の野菜切りに、時間がかかってしまったようです。
料理本では、炒めて煮るの手順でしたが、
桃家は、材料を全部一度に入れて、圧力鍋で調理。
お味は、GOODでしたよ(*^^)v
 
 
土曜に、1娘の運動会がありました。
晴れたけど暑すぎず(去年は真夏日だった)よかったよかった。
日焼け止め塗っても、腕は少し痛くなりましたが。
2娘3娘も一緒に、レジャーシートに座って応援しました。
3娘は途中で飽きて砂遊びしてました(^_^;)
 
1娘は、60m走を6人で走って2位でした。
1年生の時も2位だったし、
「2位でよかった」と本人も言ってますが・・・
身長もあるし、遅いほうではないと思うんだけど、親ばかとしては
「真面目に走ったら、1位になれるんじゃないかな~」
なんて欲張りを考えてしまう。
 
だって、ニコニコ笑いながら走るんだもん。
それとも、本気で走って負けると悔しいから、
最初から気を抜いてるんだろうか?
「リレーの選手に選ばれなくてよかったよ。
 20分休みが、練習でつぶれちゃうもん」
なんていうセリフは、負け惜しみなんだろうか?
 
踊りや大玉転がしなど、みんなで頑張る競技でも、楽しそうなのよね~。
負けても泣くほどは悔しがらず、ほどほど楽しくていいやって感じ。
ま、そんなのもいいかもね。
 
全校で赤組白組に分かれての最終結果は、1娘の白組の負け。
去年は赤組で、やはり負けてたので、
なかなか勝利を味わうのは難しいね~(^_^;)
 
 
**2016年**
1娘は、あれこれ挑戦したいけど、
一つのことに打ち込むとか、熱血とか、あんまりない。
本人は、基本まじめだし、努力してないわけじゃないけど、
テキトー、ほどほど、1位は他の人が当然、みたいな、
ひょうひょうとした感じに見えるんだよね。
習い事の先生からは、手抜きに思われて叱られたこともあったな(^_^;)
態度で、ちょっと損してるかも。
 
ただ、大変そうなことや、普通は苦しそうな受験とかも、
同じように、ひょうひょうと楽しそうにやってるように見える。
「大変だけど、楽しい~♪」って、
「やりたいからやってる」って言えちゃう。
たぶん、自分の中での意識づけとか、すごく頑張ってるんだろうな~。

昔、泣くと言葉が出なくなる1娘に、
「話ができないから、泣くのやめて」って怒って、
1娘が、無理やり、涙を止めようと頑張ってた姿を思い出す。
素直に、感情を表現するって機会を、奪っちゃったな~と、今は反省。
 
1娘のセルフコントロールやコミュニケーション能力は、
我が子ながら、尊敬です。