4姉弟のハハ日記

1997年生1娘、2000年生2娘、2002年生3娘、2005年生4太の過去日記

2005年6月3日3娘:包丁に挑戦

今日の1娘作:メカジキのムニエル
焦げもせず、味もしっかり美味しかった♪
 
今日の2娘作:卵焼き
今日は、少し砂糖が多めで、甘くしたようです。
何度も挑戦してるので、どんどん上手になってきてます。
 
毎回、新しい料理に挑戦したい1娘。
同じ料理を、何度もやってみる2娘。
それぞれです(*^^)v
 
 
1娘2娘がお料理に挑戦してるので、
とうとう、2才11ヶ月の3娘も、料理に参戦!
といっても、まだ何が出来るってわけではないので、
とりあえず「包丁で切る」に挑戦しました。
 

f:id:momo4haha:20161003113230j:plain

チチの作ったデザート用の寒天
あらかじめ、チチが棒状に切っておいたものを、小さく切り離すだけ。
やわらかいから、包丁で触るだけでも、
切るというか、勝手に千切れるんですけどね。
「ま、2才で初めてだし、好きなようにやらせましょう。
 持ち方もどうでもいいやね、
 ケガしたら、それも経験」
とチチに言われたので、3娘の好きにさせて、見てました。

子ども用包丁を最初に持ったのは、左手で。
3娘は基本的には右利きのようですが、
ときによって、左手も使います。
おもちゃの包丁でおままごとしてるので、
包丁の刃の上下の向きは知っているはずなんだけど、
ニヤニヤ笑いながら、わざと刃を上に向けて持ってました。
いたずら好きの3娘、すっごくうれしそう

刃を上にしたまま、包丁の背でいくつか切って(寒天は切れちゃう)、
その後ちゃんと、刃を下に持ち直して、真面目に左手で切ってました。
「このくぁい?ちぃちゃく?(このくらい?小さく?)」とか言いながら。
 
気分によって、また右手に持ち直したりしながら、
それでも全部、ほどほどの大きさに切れましたよ(*^^)v

切った後は「はい、どうじょ」と、
寒天を、家族分のお皿に分けてくれました。
お姉ちゃんたちの真似ができて、少し満足そうな3娘でした。

そうそう、最近チチは粉寒天にはまってます。
低カロリーで、安くて簡単にデザートができる。
いろんなジュースやカルピスを混ぜては、
いろいろな味に挑戦するのが、楽しいようです。
パインやキウィなど、固まりにくいフルーツもありますが、
ゆるゆるのジェル状なのも、それはそれで楽しい。
毎日、冷蔵庫に寒天が冷やされてます。
 
 

300円で7,8回、たっぷりの寒天ができますよ♪