4姉弟のハハ日記

1997年生1娘、2000年生2娘、2002年生3娘、2005年生4太の過去日記

2005年11月17日記念写真

スタジオアリスで、家族写真を撮ってきました。

4太が生まれたし、今年中に撮りたいと思っていたところへ、
おじいちゃんおばあちゃんが、4太のお宮参りに上京したので、
その日程に合わせて、平日に予約しました。


11月は、七五三シーズン。

スタッフにたずねると、土日は40組くらいが撮影するそうで、
3台のカメラがフル稼働、着替えとヘアメイクも、大忙しだそうです。

うちは、平日のオープン直後の予約だったので、
貸切状態で、2時間くらいゆっくり時間をとってもらえました。


3桃娘はそれぞれ、思い思いにドレスを選びました。


1娘は、鮮やかな青で、肩を大胆に出したトップのロングドレス。

胸元に同色の小花と、同色のレースのショールを羽織ります。

3桃娘の髪は、みんなショートなので、
付け髪で、二つのふわふわのダンゴを作ってもらいました。

髪も、同色の小花で飾ります。

エネルギーあふれる顔に似合う、インパクトの強い、華やかな装いになりました。


2娘は、大好きなやさしいピンクで、ふんわりしたロングドレス。

くるくるのロングの巻き髪をつけてもらい、肩に垂らします。

髪には、お姫様のキラキラ光るシルバーのティアラ。

チョーカーとイヤリングも、シルバーでそろえます。

地味~で控えめな印象の2娘ですが、思いのほかシルバーのアクセサリーが似合い、
少し、王女様っぽくゴージャスにヘンシ~ン。


3娘は、真っ赤なショートドレス。

大きな花がアクセントになっていて、ムチムチの脚が、かわいらしく覗きます。

髪は、二つのおダンゴをつけてもらって、赤い花を飾ってもらいました。

白いレースのソックスが初々しい、キュートな装い。

3娘は、えらくドレスが気に入ったらしく

「このまま、おうちかえってもいい?」と言ってました。


4太は、一応お宮参りということで、濃紺の兜柄の着物と、
洋装では、マントをひるがえす白馬の王子様姿(おばあちゃんの見立てです)
の2種類を、選びました。
こうなると、赤ん坊の4太は、お飾りですね。

女の子の派手さには、かないません。

大きくなっても、そうなるんでしょうねぇ。

飾り甲斐がちがいます。

まぁ、四者四様、それぞれに良く似合い、華やかな写真撮影となりました。


4太は、いつも、午前中は寝ている時間で、
当日も、眠いのに無理やり着替えさせられ、
座り心地の悪そうな、小さな椅子に座らされてご機嫌斜め。

とうとう、泣き出してしまいました。

胸をトントンしては、タンバリンなどの鳴り物でご機嫌をとって、
ホンの一瞬、泣き止んだタイミングでシャッター。

さすが、プロの妙技でした。


3桃娘も、はじめは、緊張して表情が硬かったところを、
ミッキーなどのぬいぐるみを使って、笑わせる話術を駆使して、
笑顔での写真が出来ました。

上手いものですね~


結局、チチハハと4桃子の家族写真、4桃子だけの姉弟写真、
おじいちゃんおばあちゃんと4桃子の写真の、3種類を撮りました。

撮った写真をモニターで確認すると、誰かが目を閉じていたりして、
人数が多いので、全員がしっかりと写っている写真の方が、少ない。

あまり迷わずに、引き伸ばす写真を選びました。

選びようが無かったというべきか(^_^;)


同じ4姉弟写真でも、ポーズを変えて撮っていただいたものもあったのですが、
キッパリ「要りません」と、1枚だけを選びました。

可愛いからってあれもこれもだと、結構なお値段になりますからね。

写真館の営業に乗せられないように、気をつけましょう。


よい記念写真、が出来ましたよ。

これは、年賀状にしようかな~

親ばか丸出しの写真、できあがり~