読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4姉弟のハハ日記

1997年生1娘、2000年生2娘、2002年生3娘、2005年生4太の過去日記

2006年2月6日3段ベッド

f:id:momo4haha:20170404231955j:plain

じゃじゃじゃじゃ~ん!3段ベッド。

思ったより大きい。

部屋が狭くなったわ(^_^;)


1番上に1娘、2段目に2娘、3段目には後々3娘、今はチチ。

そして、残った床面にお布団で、4太とハハと3娘。


上下にめいっぱい使ってるので、最上段の1娘は、
座ると頭が天井にぶつからないように、気をつけなくてはいけない。

2娘は、まだ小さいから、頭がぶつからない。

 

チチは

「座れないけど寝るだけだし、なんといっても、
 これで、子ども達に蹴られなくて、うれしい!
 俺だけ、楽になって、ごめんね」

と、喜んでいる。

いいよいいよ。

ハハはまだ、4太に授乳してるからね。

3娘も甘えん坊だしね。

独り寝なんて、諦めてるさ。


子ども達は、すっごいおおはしゃぎで、まるでジャングルジムのよう。

はしごに飽き足らず、柵をよじ登ったり降りたり、布団に隠れたり。

暴れるのは、昼だけだからね。

夜は、ホコリが舞って苦しいから、暴れたらダメよ~。

1娘は、ホコリアレルギー。


1娘は、目覚まし時計が落ちないように、
時計をミニトートバッグに入れて、柵に紐で結びつけた。

枕に頭をつけると1分で寝付けるので、どこで眠ろうと、全く平気。


2娘、素直にベッドに寝たのは初日のみ。

2日目から「下で寝ていい?」ときた。

寝る前に納得するまで、ハハの毛布に潜り込んで、
満足したら、ベッドで眠ることになった。

ベッドに入るまで、30分以上かかるね~。

それでも、覚悟を決めて移動するから、えらい!

2娘もまだ、甘えたいよね。


3娘、初日のみ「ベッドにねたい」と言って、
まだ帰ってなかったチチの寝床、3段目に入った。

でも、5分で「やっぱりハハとねる~」と戻ってきました。

まだ、抱っこ抱っこだね。


チチ、夜中に帰ってきて、いそいそとベッドにも潜り込む。

「う~ん、1人はいいなぁ~」だって。

でも、3段目は横の柵が無くて、寝相の悪いチチは、時々落ちてしまうらしい。

気をつけましょう。


ハハは、相変わらず両側を3娘と4太に挟まれてはいるけれど、
以前より、少し広くスペースが使えるので、ちょぴっと寝やすくなった♪


家族が一部屋で寝るのって、あと何年くらいかなぁ。

貴重かもね~

 

 

**2017年**

3段ベッドは、今も活躍中。

今は、上段2娘、中段1娘、下段3娘。

ベッドの入ってる8畳の部屋が、3姉達の部屋になっている。

クローゼットをつぶして、ムリヤリ机を3つ入れた。

今年4月から大学生になった1娘は、自宅通学なので、
まだまだ3段ベッド、捨てられません。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

国産品で自然塗料!丈夫な三段ベッド/3段ベッド
価格:138240円(税込、送料別) (2017/4/5時点)