読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4姉弟のハハ日記

1997年生1娘、2000年生2娘、2002年生3娘、2005年生4太の過去日記

2004年7月24日盆踊り:2娘えらい?

この家に引っ越して5年。

私は初めて自治会の委員になりました。

青少年部委員といい、小学生の子どもを持つ家から選ばれるそうです。

お隣りさんが昨年委員をやり、その紹介で今年委員をやることになりました。


子どもの関わるいろんな行事(クリスマス会や持ちつき大会など)に
お手伝いとして参加するのが役目です。

今週行われた地域の盆踊りではフランクフルト焼きに挑戦しました。


1娘は一人で田舎に帰省中ですが、2娘と3娘がいます。

あいにくチチは出張中で子どもを見てもらえないので、
盆踊り会場に桃娘達と一緒に行き、
会場で近所のお友達のおばあちゃんに桃娘達を見てもらいました。

ありがたいことです。


おしゃれ好きの2娘は、先週花火をした時に
浴衣を着ている子がうらやましかったので、
盆踊りでは絶対浴衣を着ると言ってました。

望みどおり浴衣を着て大満足。

「かわいい?」と首を傾げます。


3娘は2娘が浴衣を着ても興味なし。

着替えるといわなかったので普段どおりのTシャツと半ズボン。

でも玄関で2娘が下駄を履くと、自分も同じのが欲しいというので、
下駄は無いけど草履を出してあげました。

3娘は履物にこだわるんだよね。


ベビーカーに3娘を乗せ、2娘は歩きで盆踊り会場の公園に向かいます。

子どもの足だと10分くらい。


会場では、私のいるフランク焼きの屋台のそばからはなれません。

おばあちゃんにわたあめやポップコーンをもらってきてもらっては、
私に「もらったよ」「おいしいよ」などと声をかけながら、
終わるのを待ってくれました。

えらいね。


ようやくフランクフルトを売り切ってお役目終了。

帰っていい時間になりました。


2娘は疲れたらしく、ベビーカーに乗り込みました。

3娘に「ベビーカー乗らないの?」と聞くと首を横に振るので、
乗らなくていいらしい。

2娘を乗せたまま押し歩くと、3娘が後ろからついてきます。


2娘の一つ年上の近所の子が「疲れた。抱っこ」とママにぐずっていると
ママが「ほら小さい3娘ちゃん歩いてるよ。えらいね。もうちょっと頑張ろう」
と話してるのが聞こえました。


2娘はベビーカーに乗っているのがバツが悪かったのか
「2娘、行きはちゃんと歩いてえらかったよね」と聞きました。

「そうだね」と答えると

「明日も盆踊りあるでしょう。明日は帰りも歩く」と言います。

「じゃ、お願いね」と答えました。


3娘はよたよたとしながらも、
家までの道のりを道路端の白線踏みを楽しみながら、
家まで歩ききりました。

頑張ったね。


翌日、盆踊りの終盤でもう疲れたのか、2娘がベビーカーに乗り込みました。

でも帰る時間になって「さあ帰ろうか」と声をかけると、
2娘はベビーカーから下 りて「3娘乗っていいよ」と3娘に声をかけました。

3娘があくびをしながらベビーカーに乗り、2娘は私の手を取って歩き始めます。


家の前まで来ると
「2娘、ちゃんと歩いてえらかったでしょ」
と得意そうに笑顔で言いました。

2娘、3娘に譲れてえらかったね。