読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4姉弟のハハ日記

1997年生1娘、2000年生2娘、2002年生3娘、2005年生4太の過去日記

2005年1月22日2娘:寝て治す

2娘 桃家の現在 桃家の選択
そういや、お熱が出た2娘。
ホント、珍しいことです。
年に1回くらいかな。

2日くらい前から時々「はは、気持ち悪い」と訴えておりまして、
たぶん、その頃から風邪のウィルスと体内で戦っていたのかな。
訴えられたからと言って、私の対処法は、
トイレで吐いてみる、ウンチを出してみる、
「気持ち悪いのとんでけ~」をするくらい。
だって本人、言ったとき以外は元気なんだもん。
 
園から熱の呼出があったときも、お迎えして家で寝かせるときに、
氷枕をさせて、熱冷まし用のシート額に張り、
脇と足の付け根を保冷材で冷やすだけ。
すぐに病院へは走りません。
水 分を捕らせて、食べたいものがあればそれを食べさせ、
たべたく無いと言えば、せめてヨーグルトやアイスクリーム、
ホットミルクや果物など、喉に通りそうなものを持っ てきて勧めてみる。
あとはひたすら寝るネルねる(-_-)zzz
 
今回は、熱は39度くらいまで上がったけど、
吐いたのは1度だけだし、おしゃべりもできて、わりと元気そうだったので、
結局病院へは行かず市販薬も飲ませず、2日寝るだけで治しちゃいました。
素人判断は危険なのかもしれないけど、本人が元気そうに見えれば「まあ病院はいいや
 
これが、熱が高くて眠れないとか、呼吸が苦しそうとか、何度も吐くとか、
心配な様子なら、さすがに病院へ連れて行くけどね。
元気そうなときは、 小児科って混んでるから、
苦しんでる子どもを椅子で待たせるのもかわいそうだし、
病院に行っても結局、総合感冒薬くらいでしょ。
家で寝かせてあげればよかっ たって後悔を何度もしてるしね~。
 
どうなったら家では手に負えないのか、その判断は各家庭で違うと思うけど、
うちはだいぶん基準がゆるいだろうなぁ。
できれば、病院へは行きたくない家庭です。
病院で別の病気をもらってきそうで、イヤなんだよねぇ。
 
まぁ、うちがそう言ってられるのは、家族がみんななかなか病気にならないからだよね。
もともと健康だと、もう少し大丈夫でしょ、なんて甘く考えしまうのよね。
どちらかというと、甘く考えすぎて手遅れになってしまう危険を考慮すべきかもしれないなぁ。
健康診断とか、きちんと受けておくか。
 
 
**2016年**
基本の「寝て治す」は変わらないけど、
今は、学校や保育園の感染症の届出が厳しくなったので、
熱が出たら、病院で診察してもらって、登校登園の許可をもらわないと、
子どもを送り出せないので、病院へは行くようになりました。
 
今のところ、ケガで夜間救急に走ったことはありますが、
病気で急変とか、ケイレンとか、ぐったりとかは、幸いないですね。
健康な家族に、感謝感謝です。