4姉弟のハハ日記

1997年生1娘、2000年生2娘、2002年生3娘、2005年生4太の過去日記

2005年4月4日こどものくに:横浜市青葉区

今日はまた、雨で寒くなってしまいましたが、
昨日はお天気の良いお出かけ日和。
夕方から雨が降る予報でしたが、
幸い雨は夜になったようで、1日楽しく遊べました。
 
昨日初めて足を運んだのは、横浜市青葉区にある「こどものくに」です。
とにかく、ひろい広いひろ~い園内は緑の芝生やお花がいっぱいで、
お散歩 だけでものんびりゆっくり気持ちよい♪
ボールやフリスビーなどでひろ~い芝生でゆったり遊べるし、
シートを引いてお弁当を食べたり、家族そろってのんび り過ごせます。

園内には、のりもの広場に自転車やゴーカート、
こどもどうぶつえんにはふれあえる小動物やポニー乗馬、
110mのなが~い滑り 台、
中でジャンプして遊べるふわふわトランポリン、
白鳥のいる池でボート遊び、
登ったりぶら下がったりして遊べる大きな遊具などなど、
楽しいしかけが盛り だくさん。
イベントで大道芸もやってました。
入り口から、のんびりポイントごとに遊びながら移動してたら、
我が家は、最後まで遊びきれませんでしたよ(^^;)
また遊 びに行こう。

難点は、入園料以外にもちょこちょこお金がかかることかな。
まず、駐車場に900円かかる。
そして入園料大人600円、小学生200 円、幼児100円と
安くてラッキーと思っていたら、
足漕ぎボート600円、ミニSL一人200円、貸し自転車1台100円、
ポニー乗馬1回350円、こど もどうぶつえん小人170円と、
そのたび、お財布を開けるのですよ。
いちいち細かくて面倒だし、結局けっこう使ってしまいますね。
ま、屋外で1日遊べるし ROUND1行くよりはいいけどね。

でも、大きな滑り台や遊具なんかは公園と同じで遊び放題だし、
とにかく広い芝生で、ボール遊びなんかでのんび りする分にはお金かからないので、
そういう楽しみ方をすれば良いのですね。
お弁当と大きな水筒(体全体で暴れるのですぐ喉が乾くのです)持って、
ピクニッ ク気分がいいかな。
あと、一輪車やインラインスケート、キックボードなんかを持ち込んでも大丈夫。
そうそう、夏にはひろ~いプールもオープンします。
気持ちいいだろうなぁ。

こどものくに、うちはけっこう気に入りました。
絶対また行きますよ~。
閉園は4時半で早いので、それも疲れすぎなくて良いかな。
それでも3娘は疲れて、帰りの車内で爆睡してましたが。
 
 
**2016年**
本文中の料金は、2005年当時のものです。
入園料は今も同じ見たいですが、
他の金額は改定されているものもあるようです。
 
子どもが大きくなって、もう、こういう公園系のお出かけはないです。
そもそも、みんな予定があって、家族全員揃う日曜日とか、ほとんどない。
お出かけと帰宅の時間が違うから、朝夕のご飯も、バラバラだもの(^^;)
まあ、みんな成長しました~。
 
家族の誕生日だけは、当日を外しても、全員揃う時間を見つけて、
バースデーソングで「おめでとう」を歌って、ケーキを食べるのが、お決まりです。
家族そろって、笑顔で過ごせる時間って、とっても貴重です(^^)