読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4姉弟のハハ日記

1997年生1娘、2000年生2娘、2002年生3娘、2005年生4太の過去日記

2005年4月21日3娘:楽しい保育園

保育園では、年少前は、連絡帳に家庭と保育園の生活を記録し、
子どもの情報を共有します。
その中の「子どもの様子」という欄では、
事務的な病気やお休みの連絡以外に、
こんなことあったよというエピソードを書いたりして、
けっこう書くのも読むのも楽しいのです。
 
保育園でのある日の3娘~保育士のコメントから~
 
外遊びの終わりに、砂場の外に出た砂を、
ほうきで集めている保育士の様子に興味津々。
「なにしてるの?」と聞き、一緒にスコップで砂を中に入れてく れました。
「もう砂遊びはお終いだから、出すのやめようね」(みんなに)
「うん!」と元気なお返事の3娘ちゃん。
なのに、そーっと砂をだしてます。
保「あー 出さないって言ったのに」
3娘「ださないっていったのに」
「さっきお約束したじゃない」
3娘「さっきおやくそくしたじゃない」
保がぷーっと膨れた顔をす ると、
3娘ちゃんもプーっと膨れてまねっこ。
おかしくて笑ってしまいました(^_^)
 
園庭の木の陰に隠れて
「さっこ、いないよー」と大声でアピールし、
「本当だ。3娘ちゃんいないねぇ。どこだろ」と言うと
「さっこ、ここでしたー」と顔を出して大笑い。
何度も繰り返すかわいい3娘ちゃんでした。
 
保がトイレに誘うと「いかないの!」と言い張る3娘ちゃん。
「先生、連れて行っちゃおうかな~」と言うと
「じぶんでいくの!」と慌ててトイレへ 向かいました。
途中で、思いついたように振り返り、保を見つめる3娘ちゃん。
「あれ?はめられたか!?」と思ったのかな?
しばらく、じーっと見つめられましたが、
また「つれてっちゃおうかな♪」の言葉に
「じぶんで~!」と叫んで、トイレに入った3娘ちゃんでした(^^ゞ
 
食事の前に、テーブルにトレー、お皿、スプーンなどを並べて、
その前にプーさんやポポちゃんを座らせて、
食べさせる準備をしてました。
ちゃんと、お口に運んであげてましたよ。
その隣で他の子が食器洗いのまねをしてて、おままごとのようでした。
 
「もじゃもじゃ」や「にんじん」の絵本が大好きです。
お昼寝前に「さっこの!」と抱きしめて離さなかったので、
棚の上を指差して
「他の子が触れないように、あそこに置いておこうか。
 目が覚めたら読もうね」
と言うと納得したようで、自分から本を保に渡して、
絵本とお人形にバイバイしてお布団に入り ました。
 
毎日ほんとうに楽しそうです(*^▽^*)
お迎えに行っても、遊びが一区切りするまでハハのそばにやってきません。
遊びに納得すると、ちゃんと自分で、
おもちゃをお片づけしてから帰るのです。
こだわりの3娘です。