4姉弟のハハ日記

1997年生1娘、2000年生2娘、2002年生3娘、2005年生4太の過去日記

2005年11月7日1娘:舞台いいなぁ

近くの高校の学園祭を、見に行きました。


チョコバナナやわたあめなど、子ども心をくすぐる誘惑が、いっぱい。

すぐに「ハハ!食べたい!買っていい?」と、1娘が、せがみます。

普段のおやつでは、あまり、飴やチョコなどは食べさせてないのですが、
お祭りだし、たまにはね、と思って、食券を買って持たせると、跳んで買いに走り、
長い列に、仲良く1娘2娘が並びます。

こういうときは、時間がかかっても、文句言わずに大人しく並ぶよなぁ(^^ゞ


しばらく縁日気分を味わってから、ステージに向かいました。

演劇やダンス、バンドなどが、公開されます。

行ったときは、演劇でした。

さえない女子高生が、夏休みに冒険して、新しい自分を目指す、というようなもので、
バイトや恋愛などが、描かれます。

ミュージカルのように、歌やダンスが挿入されてました。


1娘たちには、まだわからないよね~、と思って、
「違う教室に行こうか」と誘うと、「これ、見たい」と言います。

あら、何が面白いのかな?

でも、3娘が手を引っ張ってあちこち歩きたがるので、
舞台の途中でしたが、ホールから退出しました。


その後は、教室を少し見て回って、焼きそばやおにぎりでお昼ご飯をとって、
「そろそろ、帰ろうか」と言うと「もう一回、演劇、見に行ってもいい?」と1娘。

ずいぶん、興味があるらしい。

でも、3娘はもう、飽きたらしく、階段の上り下りに付き合わされて、
チチハハも疲れてしまった。

困ったなぁ、という顔をしていると

「3娘と一緒に、他に行っててもいいよ。
 後で、迎えに来てくれればいいから。
 ピピット持ってるし、演劇見てるだけだから」

と、珍しく頼み込むので、

「んじゃ、隣の公園で、遊んでるね。 時間になったら、迎えにくるからね。
 2娘はどうする? ハハ達と公園に行く? 1娘と演劇、見てる?」

と、言うと、2娘も「残る」と言う。

で、食券を渡して

「300円分あるから、2人で仲良く使って。
 絶対離れちゃダメだよ。1娘、2娘をよろしくね」

と、学校を離れて隣の公園へ。


3娘は、公園で、ジャングルジムやブランコでご機嫌。

私も座って、ゆっくり3娘を見てるだけ。

置いてきた1娘2娘は、どうしてるかな?とちょっと心配だが・・・


1時間後に戻ると、学校の入り口から、2娘が走ってきて

「ハハ~、おもしろかったぁ」と、抱きつく。

ホールでは、演劇が終わってバンドになり、
うるさいので、出てきて食券で買い食いをしていたらしい。

1娘が

「大きいお姉さんたち優しかったよ。
『300円だから、これ食べたらもうアイス食べられないよ』って話してたら
『ただであげるよ』ってアイスもらったんだぁ」
とニコニコ顔。

「演劇、どうだった?」と訊ねると

「すっごい面白かった。踊りもかっこよかったし。『ガラスの仮面』みたい」と1娘。

実家で、読んだことがあるのよね。


1娘に演劇させたら、おもしろそうだな~。

普段の声も大きいし、教室でもしっかり発言するし、目立つのはイヤじゃないらしい。

そういえば、先日あった学芸発表会では、
演劇の主役に立候補して、オーディションで落選したんだよね。


舞台の1娘、映えるだろうな~、と夢想するハハであった。

さて・・・

高校の学園祭、若さがあふれててよかったです~