読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4姉弟のハハ日記

1997年生1娘、2000年生2娘、2002年生3娘、2005年生4太の過去日記

2006年2月6日3段ベッド

f:id:momo4haha:20170404231955j:plain

じゃじゃじゃじゃ~ん!3段ベッド。

思ったより大きい。

部屋が狭くなったわ(^_^;)


1番上に1娘、2段目に2娘、3段目には後々3娘、今はチチ。

そして、残った床面にお布団で、4太とハハと3娘。


上下にめいっぱい使ってるので、最上段の1娘は、
座ると頭が天井にぶつからないように、気をつけなくてはいけない。

2娘は、まだ小さいから、頭がぶつからない。

 

チチは

「座れないけど寝るだけだし、なんといっても、
 これで、子ども達に蹴られなくて、うれしい!
 俺だけ、楽になって、ごめんね」

と、喜んでいる。

いいよいいよ。

ハハはまだ、4太に授乳してるからね。

3娘も甘えん坊だしね。

独り寝なんて、諦めてるさ。


子ども達は、すっごいおおはしゃぎで、まるでジャングルジムのよう。

はしごに飽き足らず、柵をよじ登ったり降りたり、布団に隠れたり。

暴れるのは、昼だけだからね。

夜は、ホコリが舞って苦しいから、暴れたらダメよ~。

1娘は、ホコリアレルギー。


1娘は、目覚まし時計が落ちないように、
時計をミニトートバッグに入れて、柵に紐で結びつけた。

枕に頭をつけると1分で寝付けるので、どこで眠ろうと、全く平気。


2娘、素直にベッドに寝たのは初日のみ。

2日目から「下で寝ていい?」ときた。

寝る前に納得するまで、ハハの毛布に潜り込んで、
満足したら、ベッドで眠ることになった。

ベッドに入るまで、30分以上かかるね~。

それでも、覚悟を決めて移動するから、えらい!

2娘もまだ、甘えたいよね。


3娘、初日のみ「ベッドにねたい」と言って、
まだ帰ってなかったチチの寝床、3段目に入った。

でも、5分で「やっぱりハハとねる~」と戻ってきました。

まだ、抱っこ抱っこだね。


チチ、夜中に帰ってきて、いそいそとベッドにも潜り込む。

「う~ん、1人はいいなぁ~」だって。

でも、3段目は横の柵が無くて、寝相の悪いチチは、時々落ちてしまうらしい。

気をつけましょう。


ハハは、相変わらず両側を3娘と4太に挟まれてはいるけれど、
以前より、少し広くスペースが使えるので、ちょぴっと寝やすくなった♪


家族が一部屋で寝るのって、あと何年くらいかなぁ。

貴重かもね~

 

 

**2017年**

3段ベッドは、今も活躍中。

今は、上段2娘、中段1娘、下段3娘。

ベッドの入ってる8畳の部屋が、3姉達の部屋になっている。

クローゼットをつぶして、ムリヤリ机を3つ入れた。

今年4月から大学生になった1娘は、自宅通学なので、
まだまだ3段ベッド、捨てられません。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

国産品で自然塗料!丈夫な三段ベッド/3段ベッド
価格:138240円(税込、送料別) (2017/4/5時点)


 

2006年2月3日3娘:お買い物

f:id:momo4haha:20170311203705j:plain

●2娘とおままごとの3娘。

かばんだらけ。

首から2つ、右手に2個、左手にも2個。

なぜか、頭に三角帽子。

どちらへお買い物?と耳に入ったセリフ

3娘「おかあさん(2娘の役)、おかねかしてくれる?」

2娘「お金ないのよ。銀行でもらってきて」
・・・銀行がくれるわけじゃありません。

 

●保育園の帰り。

かばんのポケットに、石がゴロゴロ、4つくらい入ってた。

ハハ3娘、この石どうしたの

3娘「チチとハハのおみやげだよ」
・・・いらない・・・とは言えない(^_^;)

ハハ「そっか、たくさん拾ってくれたんだ。ありがとうね」
・・・と石を手にとってみるハハ。

3娘「きたないよ」
・・・なら拾わないでください(-_-;)

 

●おやつに、ロールケーキを4切れ、
切って出しました。

ハハも、3桃姉と一緒に食べるので(^^ゞ

3娘「いっこ3娘、いっこハハ、いっこチチ、
1娘と2娘はんぶんこね」

・・・なんで姉は半分。

チチはおやつ食べません。

 

●トイレでうんちを頑張った後の3娘

「ごちそーさまぃた・・・あれ?」
・・・間違えました。頭をポリポリ。

 

●朝、保育園の教室に入った後、
帰る母に向かって、笑顔で手を振る3娘。

3娘「また、あした、きてね(^^♪」
・・・今夜は園に泊まるの?
時間間隔って難しいね~

 

他にも、たくさん笑わせてもらってるのに、
メモしてなくて忘れてしまう。

もったいない。
3娘、いつもネタありがとうね♪

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ほぉ…、ここがちきゅうのほいくえんか。 [ てぃ先生 ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/3/11時点)


 

2006年2月2日2娘:鼻をクンクン

「あれ?どっちかな?」

さっき、2娘3娘が、枕を並べて遊んでいた。

チチハハの枕は、それぞれ高さが違うのだが、
カバーが同じなので、横から見てみないと、一見してわからない。

 

すると、ササッと2娘が近づいてきて、枕に顔を近づけて、クンクン。

「これは、チチのだよ。ハハのは、こっちね」

と、嗅ぎ分けてくれる。

「ありがとうね(^_^;)」


2娘は、鼻が利く。

4太やシュリ(犬)がうんちをした時に、一番先に

「くさい!ウンチしてるよ」

と、教えてくれるのは、2娘。

夜、寝る前の抱っこで、顔が隣にきた時、

「ハハ、今日はいい匂いするね~」

と、2娘がクンクン。

おぉ、替えた化粧水の匂いが、わかるのか。


唇が荒れたときにつけてあげるリップクリーム

うちには、ハハ使用のフルーツフレーバー入りと、
チチ使用のミント系の二つある。

2娘は

「いい匂いの方にしてね」

と、必ず、ハハのを指定する。


見慣れないおかずを出すと、まず、お皿に寄ってクンクン。

「2娘、これ食べられない」

と、鼻をつまんで、においだけで拒否されることもある。

「一口食べてから、言ってね」

と促し、鼻をつまんだまま、ア~ンと、
開けた口に小さなかけらを入れてみると

「あれ、おいしいね。大丈夫」

と、平気で食べ始めたりね。


2娘の判断基準って、匂いだったりや手触りだったり、
見てかわいいだったり、感覚的。

ふわふわの毛布、キラキラのビー玉、
いい匂いのシールとか、大好きね。


何かを選ぶとき、
1娘は、頭で考えて、どっちがいいかなって悩んで、
なかなか決められないことが多いけど、
2娘は、そのときの感覚だから、迷いが無いもんね。

即答。好き嫌いハッキリ

ま、後で時間がたった後

「あっちの方が、よかったな」

って、言うことがあるけどね(^_^;)

2娘の鼻効きは、チチゆずりでもある。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

はなをくんくん [ ルース・クラウス ]
価格:1188円(税込、送料無料) (2017/3/11時点)


 

2006年2月1日4太:おしゃぶり

f:id:momo4haha:20170306211409j:plain

おしゃぶりです~。

仏帳面で、真面目な視線でくわえてます。

赤ちゃんの愛らしさが、見当たりません~(^_^;)

それでも私には、チョーラヴリーでっす!


あんまり、こぶしを口に入れて、ガシガシしてるので、
キラリンっと、おしゃぶりを思い出しました。

こいつは、いけるかも、とあちこち探して、見つけてきました。


おしゃぶりって、赤ちゃんの象徴アイテムのような気がしてて、
なんか、好きなんですよね~。

 

1娘の頃から持ってるんだけど、上の3桃姉は、
おしゃぶりを口に入れると、ペッて、吐き出す子達だったのです。

でも、捨てられなくて…もっててよかった。

初めて、吸い付いてくれる子が出てきて、うれしいぃ(*^^)v


でも、くせになると、大きくなっても、離せなくなる子もいるらしいし、
そうなると、前歯の成長にも、影響があるかもしれない、という話も聞くし、
時々、ハハの目の保養にするくらいで、程ほどに、使っていきますわ。

4太、もっと、笑ってもいいんだよ~

 

 

 

2006年1月31日1娘:西遊記おもしろかった(*^^)v

1娘の朝起き、1週間続きました~(*^▽^*)パチパチ

おまけも少し、あったけどね。


ってことで、月曜日は、1娘お待ちかねの西遊記Day!

でも、もう一つ関門があるのです。

2娘3娘まで、夜更かししては困るので、一旦全員で寝て、
2娘3娘が眠ってから、1娘だけ起きだして、テレビを見ることにしました。


早めにお風呂に入って、8時半に就寝。

「2娘、寝るよ!」

と、まだ遊びたい2娘を寝させようと、急かしている1娘。

( ^)o(^ )プププッ

いつも、1娘がハハに言われてるのに。

3娘が少し愚図ったけど、なんとか2娘3娘も眠りに落ち、

1娘、みんな寝たから、見に行っていいよ」

と、小声で声をかける・・・が返事が無い。

1娘も、眠りに落ちてましたぁ(-_-)zzz

習慣って、素晴しい(^_^;)


せっかく、楽しみに1週間早起きしたんだから、
揺り起こしてしまいました。

西遊記、見てもいいよ」

と、声をかけると

「あ~、そうだった・・・起きるぅ」

と、チョー眠そうに、起き上がります。

お風呂の小さなテレビで、寒くないように半纏を着せて、
ヒーターを目の前に持ってきて、音声も小さくして、1人テレビ。

(そこまでして見たいもんかなぁ)

と、思いつつ、隣の台所で片づけをするハハ。

ま、やってみないと、わからないよね。


見終わって

「おもしろかった。また見たい(^^♪」

と、笑顔で報告してくれました。

よかったねぇ。

で、1娘もハハも、やっと就寝。


しかし、今朝は1娘、目覚まし時計が鳴っても、起きられませんでした。

最初は、ベルが鳴り続けても起きないので、ハハが止め、
スヌーズで5分後にまた鳴り始めた時には、1娘が自分でベルを止めたのですが、
布団から起きだしては、来れませんでした。


来週の西遊記、見られないこと決定。

残念。

さて、明日からの朝起きは、放棄するかな?

起きるかな?


7時頃に、ハハに起こされた1娘。

「あ~、来週は、もう見られないよね、西遊記

と、つぶやくのでした。

そこから、悪あがきして見られるように交渉しようとは、1娘はしないのよね~。

もっと、したたかに、貪欲に生きて欲しい~

 

 

 

2006年1月30日本:赤ちゃんがすやすやネンネする魔法の習慣

知人から教えてもらった本「赤ちゃんがすやすやネンネする魔法の習慣」を読みました。


6ヶ月以上の子どもなら、栄養としては夜中に授乳の必要はなく、
2週間トレーニングすれば、朝まで親の助けなしで、ぐっすり寝られるというのです。

子どもが寝てくれれば、親も寝られてありがたいですよね。

子どもにとっても、睡眠を中断されることなく熟睡できるので良いそうです。


この本は、トレーニングの具体的な方法も書いてあるので、
実行してみても良いかも、と思いました。

トレーニングは2週間だそうです。


うちは、4太がまだ6ヶ月になってないので、
本格的には、6ヶ月を待って始めようと思ってます。

7ヶ月目となる4月には、保育園の入園(申込み中)です。

今は、夜中も日中も授乳してますが、
その頃には、離乳食もちゃんと食べるようになるだろうし、
昼も、授乳間隔を長くして、朝と夜だけにできたらいいなぁ。

完全に断乳するのは、まだ寂しいんだもん(^_^;)


ただ、著者は西洋人なので、睡眠状況も西洋風、
つまり、赤ちゃんも個室がある生活でのトレーニング。

我が家のように、寝室全体にお布団を敷いて、
家族全員、川の字で一緒に寝ている家庭では、ちょっと大変かも。

4太の泣き声で、チチや子ども達が起きないかな、とか、
すぐそばに、ハハが寝てるのにおっぱいもらえないって、
赤ちゃんには、イジワルに見えるだろうな、とか。

そんな時のアドバイスも、書いてありましたけどね。

一時的に別室にするとか、チチがトレーニングするとか。

うちでは、難しそうですが。


ま、出来ない理由ばかり探していたらキリがないので、やってみないことにはね。

うちは狭いので、子ども部屋は作れないけど、
今度、3段ベッドを寝室に入れることにしたので、
4太の前に、3娘をベッドに寝かせるトレーニングとして、やってみようかな。

もちろん、ただでさえ甘えん坊になってる3娘だから、毎日の抱っこは念入りに、
離れて寝るストレスを大きくしないように、気をつけて、ですが。

できるかな~。


3桃姉には、断乳まで添え乳していたので、
おっぱいの他に、寝る方法を知らない子ども達は、
断乳で泣き叫んで、おっぱいを欲しがって、大変でした。

泣きつかれて眠るまで抱っこしたり、
車でドライブして、寝るまで夜中走り回ったこともあったなぁ。

おかげで、車の運転できるようになったんだわ。

懐かし~、2娘の寝付かせドライブ(*^^)v


良いかな、と思ったらチャレンジです!

熟睡への道は、険しいか?

やさしいか?

 

 

 

2006年1月27日3娘:手つなぎネンネ

今、チョー甘えん坊になっている3娘。

寝るのも大変です。

 

保育園でも、昼寝しなくなってしまいました。

なんでかな~。

去年から時々、寝ない日はあったけど、最近は、寝る日が珍しい。

ま、体力が付いてきたことも、あるのだろうけどね。

 

でも、保育士さんから聞く3娘の様子は

すごく眠そうなんだけど、お布団に横にならずに、座ってボーっとしてるんです。
『横になったら』って言っても『3娘、ねないの』って。
今日は、1時間、抱っこしたりトントンしたり、頑張ったんですけどね。
寝ませんでした

とのこと。

眠いなら、寝ればいいのにねぇ。


で、昼寝しないから、夕方、眠くてぐずります。

いい迷惑だわ~(^_^;)


そして、夜。

本当は、抱っこしてもらって眠りたいのだけど、
ハハは、4太におっぱいをあげながら寝付かせているので、我慢。

「4太がネンネしたら、3娘だっこしてね」

と、健気なセリフ。

おねえちゃんだね~(*^^)v 


で、抱っこできないので

「オテテ、つないでね」

となる。

もちろん、つなぎますわよ。

でも、4太に授乳してて、3娘には背中を向けているハハ。

3娘と手をつなぐのは、手を後ろに回さないといけない。

これがキツイ。

運動不足の体はカタくて、手がつりそう(-_-;)


無事、4太が寝付いたら、4太を起こさないように、
そ~っと振り向いて、今度は3娘を抱っこ。

我慢してくれて、ありがとうね。

片手は腕枕になって、もう片手は3娘と手をつないでネンネ。

昼寝してないにも関わらず、寝つきが悪い3娘。

やっと寝付いた頃には、腕枕の手はしびれている(~_~;)ジ~ン


やっと私の就寝、のはずだけど、
3娘はここのところ、夜中に何度か目を覚ましてしまう。

時には、泣き叫んで起きることも

嫌な夢でも、みるのかな?

泣いたときには、また抱っこして落ち着かせる。

ゴソゴソ半眠状態の時には、
そっと3娘の手を握ってあげると安心するのか、そのまま寝付いたり。


4太も、まだ夜中に起きて授乳1回してるし、
ハハの熟睡なんて、夢のまたユメ。

手をつながないと寝られないなんて、
3娘、いろいろ不安なのかな~。

今日も、抱っこしよ!

3娘、寝起きも、隣にハハがいないと、泣きます(T_T)